リフォームして掘りごたつを設置できるのか?

コタツが恋しくなる季節になりましたが、リビングをリフォームして掘りごたつを設置する事はできるのでしょうか?

掘りごたつを設置する事によって、コタツの暖気が逃げにくくなり、足元を温める事ができますよ。

フローリングを切り取ったり、畳を一畳ほど剥がしてから掘って設置する事になるので、サイズによっては工期がかかる場合もあるのです。

掘りごたつの材質などこだわる部分があると費用も高くなる事が考えられますが、断熱性や消臭性が高い材質を使用するのがオススメですよ。

また、小上がりユニットを活用して設置すると費用が抑えられると言われています。

掘りごたつを後付けしてしまうと、後でコタツの場所を変更する事は難しいですから、設置場所はよく考えてからリフォームしましょう。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です