狭い浴室を広く見せるリフォームのポイントとは?

狭い浴室はリフォームして広く見せる事ができますので、リフォームのポイントについて知っておくと良いでしょう。

浴室ドアをガラス張りなどスケルトンタイプへ交換したり、浴室内には大きめの出窓や鏡を設置する事により、開放感のある空間を実現できますよ。

浴室には明るめの照明を採用したり、既存の浴槽よりも広い作りのユニットバスに交換すると、既存の浴室よりも広く見えるでしょう。

配管の位置を工夫したり、壁自体を薄くする方法は浴室を広くできますが、水音が浴室の外に聞こえてしまう事が考えられますので注意しましょう。

予算と自宅のスペースに余裕があるのであれば、浴室自体を増築して浴室を広くするリフォームを行うのがオススメですよ。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。